レンタルサーバーを借りようと思ってるんだけど、エックスサーバーをみんな進めてくる。 本当にエックスサーバーはおすすめなの?
こんな疑問に答えます。 エックスサーバーを2年間使ってきたエンジニアが、エックスサーバーのいいところ、おすすめな理由を書きなぐります。 なお、不満な点も1点あるので、それも交えつつ、リアルに感じていることを伝えます。
最近、mixhostというサーバーができたのですが、それが中々良さそうなので、そっちも候補に入れるといいかもです。 » エックスサーバーとmixhostの違いとまとめた上でmixhostを進めてみる

レンタルサーバーに欲しい機能は全て満たしている

まず結論、エックスサーバーはレンタルサーバーに必要な機能は全て持っています。
  • 管理画面の使い勝手
  • WordPressの自動インストール
  • サイトの表示速度
  • サーバー容量・mysqlの数(200GB・mysql50個、めちゃくちゃサイト作れる)
  • 無料のSSL(SEOに今の時代必須)
  • webメール(無料で無制限に作れるので便利)
  • cronや.htaccessが使用できる(細かいこともできる)
サイト運営をしていく上でマストな機能は全て持っているので、サイト運営にサーバー側の問題は全くありません。 いくつか補足しますね。

管理画面が使いやすい

レンタルサーバーにおいて、管理画面の使いやすさは重要です。根本的に使いやすい方が作業効率が上がりますし、ミスが減ります。
この機能を使いたいだけなのに、間違えて他のボタンを押してしまった。そしたら、Webサイトが変になってしまった?さらに、それを元に戻そうとしたけど、さらに変になってしまった。マジで終わった。。。
管理画面が使いずらいと、割とマジで頻繁にこんなことがあります。。。(ロリポップとかお名前.comとか、、、) エックスサーバーは管理画面がシンプルで、非常に明瞭です。ので戸惑うことは少ないでしょう。 また、Web上に公式のマニュアル、エックスサーバーを解説したブログなど、Webに多くの情報が転がっていることもポイントです。エックスサーバーはユーザーが多いので、ググれば大体解決します。初心者にとってこれは非常に心強いはず。

電話サポート(どんな質問でも丁寧に答えてくれます)

また、通常のお問い合わせ以外に、電話サポートもエックスサーバーは完備しています。 かなり細かいことまで聞いても回答してくれるので、この部分も心強い。

WordPressの自動インストール

今や、Wordpressの自動インストールはレンタルサーバーだと定番でしょう。 »【図解】エックスサーバーにSSL化してワードプレスをインストール方法 この記事でも解説していますが、エックスサーバーはワードプレスのインストールが簡単です。誰がやっても迷わないでしょう。 ですが、サーバーによってはwordressのインストールが初心者向きでなかったりします。さくらサーバーなんかがそうですね。データベース設定とか、初心者にはきついでしょ、、、
さくらサーバーでWordpressのインストール方法:さくらのレンタルサーバでWordPress簡単インストールする方法 | さくらのナレッジ
電話サポートもありますし、エックスサーバーは初心者にかなり配慮しているサーバーといえますね。

サイトの表示速度

Webサイトの表示速度は重要です。SEO的にもユーザービリティ的にも。
現状のモバイルサイトがいかに遅く、遅い表示速度がどのくらい悪い影響をユーザー体験に与えているかを調査した結果を Google が公表しました。 「完全に表示されるまでに3秒以上かかると、53%のユーザーはページを離れる」「表示速度が1秒から7秒に落ちると、直帰率は113%上昇」など興味深いデータが出ています。 引用:表示速度が1秒→7秒で直帰率は113%↑、モバイル向けサイトのUXはとにかくスピードが命 | 海外SEO情報ブログ
表示速度をランキング要因として組み込んだうえで MFI を導入する計画だ。 引用:「MFIでは表示速度をランキング要因にしない」をGoogleが撤回、速いページを評価する #SMX West 2017 | 海外SEO情報ブログ
というわけで、Webサイトは早い方がいいのです。 エックスサーバーを2年ほど使っていますが、表示速度で不満を感じたことはありません。実際、このサイトのスピードはかなり早い方だと思っています。 当サイトのスピードテストpc 当サイトのスピードテストsp https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/?url=https%3A%2F%2Fuetani33.net&tab=mobile ※高速化のために、wordpressテーマを1から作っているので、当然といえば当然なのですが。。。 このテストをすると、大体30〜50点ぐらいのサイトが多いです。もちろん高速化のためにはエンジニア的な知識が必要ですが、手を入れればこれだけ早くなるので、エックスサーバーが遅くないことの証明になるかなと。

素人は、mod_pagespeedで高速化可能!

なお、エックスサーバーはmod_pagespeedというものがあります。 難しい説明は、公式に。さっくりいうと、ボタン1つでWebサイトを高速化することができます。 エックスサーバー側の管理画面から高速化できるので、素人でも高速化に配慮してサイトを運営することが可能です。

無料のSSL(SEOに今の時代必須)

これからWebサイトを作るならSSLは必須です。なぜなら、SEOに影響するから。
HTTPS をランキング シグナルに使用します 引用:Google ウェブマスター向け公式ブログ: HTTPS をランキング シグナルに使用します
SSLは有料なのですが、エックスサーバーは無料でSSLに対応できます。なので、この点でもエックスサーバーは安心です。

エックスサーバーは機能十分!だからおすすめ

という感じで、エックスサーバーは欲しい必要な機能を十分に持っています。なので、エックスサーバーがおすすめというわけです。 なお、プランはx10、一番安いのでOKです。上位プランが必要になれば簡単にアップグレードできるので、安いのからで問題ありません。 » エックスサーバーのプランを比較して、おすすめはx10だと伝えてみる アフィリエイトサイト向けにも、解説していますので、アフィリエイトしたいからはそちらへ。 » エックスサーバーはアフィリエイトに向いてるサーバーなの? エックスサーバーは10日間の無料体験があるので、まずはそちらで試してみるといいでしょう。

唯一の不満:バックアップにお金がかかる

いいとこばかり書いてきましたが、不満ももちろんあります。エックスサーバーはバックアップにお金がかかります。 エックスサーバーは自動でバックアップをとってくれていて、Web・メールデータは過去7日、MySQLは過去2週間のデータのバックアップをとってくれているのですが、そのバックアップデータは有料です。
誤って重要なデータが消失してしまった場合などには、バックアップデータの提供も行っていますので、復旧用のデータなどとしてご活用ください。 バックアップデータの提供の際には、下記の通りデータ提供1回ごとに手数料が必要です。 サーバー領域データ … ご指定の日のWeb・メールデータ(税込10,800円) MySQLデータベース … ご指定の日の特定のデータベース1つ(税込5,400円) 引用:自動バックアップ機能 | レンタルサーバー【エックスサーバー】
実際、自動でバックアップととってくれているので、かなり助かるのですが、ここは無料にして欲しかった。 冒頭で軽く紹介した、mixhostはこのバックアップが無料なんですよね。機能がほぼ同等で、バックアップが無料なのでmixhostが良さげだなと思っています。(ただし、電話サポートがなく、メール対応だけなので、サーバー操作が不安ならエックスサーバーがいいでしょう。)