エックスサーバーのプランはx10!

2021年3月31日

エックスサーバーのおすすめプランを解説します。

結論:おすすめはx10プラン

早速結論ですが、おすすめはx10プラン。何か特別な事情がない限り、これで間違いありません。

x10プランを進める理由は、

  • 一番安い
  • 上位プランと機能面でほぼ差がない

いたってシンプルな理由です。安いに越したことはありませんし、それで不便だということもエックスサーバーではありません。つまりスペック上、全く問題ないのです。もちろん高い方がいい部分があるのですが、それについては後ほど。

とりあえず、x10プランで十分とだけまずはお伝えします。

各プランの違いをちゃんと比較してみよう。

エックスサーバーには3つのプラン、x10・x20・x30があります。これらでもちろん性能は違いますが、違いは3つしかありません。

  • 容量
  • Mysqlの個数(データベースの個数)
  • 1日の転送量(アクセス数の限界値を思っていただければと)

それぞれ表にするとこんな感じ。

x10 x20 x30
月の金額 ※税抜
(36ヶ月の場合)
1,100円 2,200円 4,400円
容量 300GB 400GB 500GB

データ元:機能一覧 | レンタルサーバー【エックスサーバー】
転送量のデータ元:サーバー仕様 – よくある質問 | レンタルサーバー【エックスサーバー】

※比較しやすいように各プランの使用料金も入れてます。

プランが上がると量・数が増えるという感じです。それぞれについてですが、

300GBで容量は十分

写真使いまくるとかない限り、容量はx10の300GBあれば十分でしょう。

私のサーバーには、WordPressが4つ、静的なサイトが3つほどありますが、それ全ての容量合わせても1384.4MBしか使ってません。つまり、まだ約199GBのスペースがあります。全く問題ありません。笑

僕の友人で高画質な写真を使いまくっている人は、Wordpressサイト1つだけで、容量がパンクしたらしいですが、それはかなり稀な例です。もし、容量が足りないのなら上位プランへアップグレードすればいいので、その時に対応すればOKです。

(※その友人は、容量がパンクしかけてエックスサーバーから電話が来たらしいです。笑)

エックスサーバーは、上位プランへの変更が簡単

こんなわけで、エックスサーバーを契約するときはx10プランで問題ないと思います。

また、上位プランへの変更が簡単にできるので、x20・x30プランが必要になったタイミングでアップグレードすればOK。最初からx20・x30プランを使う必要は全くありません。

最初はx10プランでなんの問題もない

結論です。エックスサーバーは、最初はx10プランでなんの問題もありません。

困ってからプラン変更を検討しましょう。まあ、その時はmixhostsixcoreなどの別のサーバーに乗り換えるのも手ですが。