ドスパラ製パソコンは壊れやすい?保証1年寿命5年?

ドスパラは安いのに性能が高いパソコンが買えるので個人的におすすめのメーカーです。

が、ネットでググるとドスパラの悪い評判も出てきます。

特に、「ドスパラ パソコン 壊れやすい」って出てくるので、ドスパラを検討している人は不安になると思います。

この記事では、パソコンオタクの僕が、ドスパラのパソコンは壊れやすいのか?また、一般的にパソコンの寿命はどれぐらいか解説します。

ドスパラのパソコンは保証を使えば、他のメーカーと同じぐらいの寿命になる

まずは初めに、ドスパラのパソコンは無料で1年の保証が、有料で最大3年目まで無料保証をしてくれます。

そのため、ドスパラのパソコンは3年間はもし壊れたとしても大丈夫です。つまり、ドスパラのパソコンは3年は問題ないと言えるでしょう。

そして、4年目以降はどのパソコンも壊れやすくなるため、3年保証があるドスパラのパソコンは一般的なメーカーと同程度の寿命はあることになります。

なので、ドスパラのパソコンの寿命は問題ないと言えるでしょう。

twitterで調べても寿命は問題なさそう

どこまで本当かわかりませんが、twitterでも調べたところ、10年使えた人もいたりしたので、壊れやすいわけではないようです。

もちろん、あたり外れはあると思いますが、粗悪品が送られているわけではなさそう。

仮に買ったばっかりで壊れてしまっても無料の1年保証があるため、無料修理を受けることが可能です。

購入時に有料で3年保証に延長することもできるので、購入して3年は問題なく使えますね。ドスパラのサポートセンターは24時間365日の年中無休で対応してくれるため、壊れてもいつでも連絡ができるので安心です。

ドスパラのパソコンの保証について

以下のようになっています。

  • 1年目:無料で必ずついてくる
  • 2年目:購入時に保証料 5,545円(+税)or PC価格の6%
  • 3年目:購入時に保証料 9,241円(+税)or PC価格の10%

1年は無料で保証されて、それ以上は1年につき、だいたい5,000円ほどの金額で保証してくれます。

ドスパラのパソコンは元の金額が安いため、不安な人はこの保証を付けておくといいでしょう。保証を付けても他のメーカーのパソコンよりも金額は安いと思います。

有料保証をつけると送料も負担してくれる

パソコンが壊れて店舗に自分でパソコンを持っていけないときは、パソコンをドスパラの店舗へ送る送料がかかってしまいます。

ですが、有料保証をつけておくことで、ドスパラが送料まで負担してくれるので、かなりお得なサービスです。

延長保証特典として、お客様宅まで故障品を取りに伺う「引取サービス付」!故障した際にご連絡を頂ければ弊社指定の運送業者が引き取りに伺います!
(お客様宅から弊社までの往復送料についてはドスパラが全て負担いたします!)

保証・サービス一覧|サポート|ドスパラ公式通販サイト

パソコンは大きいデスクトップだと送料も高いので、つけておくと万が一の時に得しそうです。

パソコンの寿命について

また、一般的なパソコンの平均寿命についても書きました。購入の際に参考になるので見てください。

パソコンのパーツの寿命は5年ぐらい

パソコンは、ノートPC・デスクトップPC両方とも寿命が5年ぐらいです。

人によっては、7年ぐらい使えている人も出てきますが、パーツの寿命がだいたい5年ぐらいなので、5年で壊れると思うといいでしょう。

デスクトップなら電源部分が、ノートPCならバッテリーが下手って充電できなくなったりします。

3年目ぐらいから動作が遅くなりだす

ですが、パソコンはだいたい3年目ぐらいで動作が遅くなってきます。フリーズしたり、ソフトの起動がおそくなったりと。

パソコンは高い買い物なのですが、電化製品なので長い間使っているとだんだん調子が悪くなってしまうのです。

パソコン買って4年目以降は壊れてもおかしくない

パソコンの寿命は5年ぐらいあるのですが、4年目以降は調子が悪くなることが多いため、いつ壊れてもおかしくはありません。

Apple製品の延長保証も3年までです。

ドスパラも3年目までなので、おそらく4年目以降は壊れる可能性が高いのだと思います。

ドスパラのパソコンは保証があるから大丈夫!

ドスパラのパソコンは一般的に快適にパソコンが使えると言われてる3年間の有料保証があるため、寿命に関しては問題なく使えるでしょう。

購入時の保証金額を入れても他のメーカーのパソコンより安いと思うので、壊れるか不安な人は、延長サポートと込みでドスパラのパソコンを買いましょう。