Web制作 上谷亮太

個人事業主におすすめのレンタルサーバー3選【エンジニア歴4年が語る】

当方は、3年ほどWeb制作で生計を立てているフリーランスエンジニアです。

フリーランスでやっているので、サイトを作るだけでなく、サーバー周りの面倒を見ることもあります。

3年の仕事の中でいろんなサーバーを触ってきたため、どんなサーバーが使いやすいのかがわかってきました。

その知見から、この記事では個人事業主におすすめのレンタルサーバーを3つご紹介します。

個人事業主のレンタルサーバーに必要なのも

おすすめのレンタルサーバーを紹介する前に、必要なスペックについてお話しします。

個人事業主なので、サーバー関連のことを全てやらなくてはいけません。

そのため、

  1. 管理画面の使いやすさ
  2. サポートの対応の良さ
  3. サーバーの安定性
  4. コスパ

この4つがいいレンタルサーバーがおすすめです。

特に、サーバー関連が苦手な人は、サポートの対応は特に重要かと思います。

この記事では、この4つを満たしているサーバーをご紹介します。

1. エックスサーバー

https://www.xserver.ne.jp/

レンタルサーバーを何にしようか調べている人なら、エックスサーバーを知らない人はいないかもしれません。それぐらい有名なサーバーです。

なぜ有名かと言うと、エックスサーバーは人気があるため。

それも当然、エックスサーバーの人気は、高品質なサービスに裏付けされています。

  • 管理画面が一番使いやすい
  • スペックやサービスの割に値段が安い:コスパがいい
  • サポートの質が高い:電話・メールの両方でサポート
  • サーバーが安定している

簡単に思いつくだけでこれだけあります。

さらに、

  • データの自動バックアップ(有料)
  • サイト高速化機能
  • WordPress自動インストール
  • アクセス制限機能

などなど、細かい機能も充実してて、レンタルサーバーのキングといってもいいかもしれません。

僕も3年間、エックスサーバーでサイトを運営しているのですが、本当に安定していて、サーバーが落ちたことがありません。

また、何回かサポートに連絡をしたこともあるのですが、メールはその日の内に帰ってきますし、電話も営業時間なら確実に出てくれます。

なので、トラブルがあった時もエックスサーバーなら安心です。

さらに、これだけのサービスがあるにも関わらず、サーバーのスペックが高く、月の値段は1,000円から。

安いと大量のアクセスに耐えれないと言われていますが、エックスサーバーは月100万PVぐらいなら捌ける模様。僕も以前、デイリー30万PVになったことがありましたが、エックスサーバーは落ちませんでした。(htmlサイトです)

なので、安いから性能が悪いわけでは全くありません。

  • 初めてのレンタルサーバー
  • サーバーが苦手な人
  • わかりやすい管理画面が使いたい人
  • 困ったときにすぐに連絡先がある人
  • 安定しているサーバーを探している人

こんなサーバーが欲しいのなら、エックスサーバーがとにかくおすすめです。

2. mixhost

合法なアダルト系ならmixhost?

https://mixhost.jp/

エックスサーバーの次におすすめなのがmixhost

mixhostの強みは、とにかくサイトが早く表示されます。

高速Webサーバー
Apacheよりもnginxよりも高速なLiteSpeed Webサーバーを採用。

WordPress高速化
Webサーバーと連携したキャッシュプラグインで非常に高速に動作します。

HTTP/2&QUIC完全対応
日本初のHTTP/2&QUICに完全対応し、より高速なSSL対応サイトを実現します。

ピュアSSD RAID10
高い処理能力を誇るRAID10構成のSSDを採用。表示速度をより高速化します。

高速回線で高速表示
国内最大級の高速バックボーン回線に10Gbpsで直結。高速表示を実現します。

引用:レンタルサーバーならmixhost | 10日間無料お試し

mixhostは他のレンタルサーバーよりも高い技術を使っていて、そのため早く表示がされます。

今のSEOだと、サイトスピードもSEOに影響があるため、早く表示されるのに越したことはありませんよね。

エックスサーバーも表示は早いのですが、mixhostには叶いません。

mixhostのサーバーも持っているのですが、実際にエックスサーバーよりも表示が早いです。

mixhostの他の機能として、

  • 無料の自動バックアップ
  • MySQL無制限

があります。

アフィリエイターでWordPressサイトをたくさん欲しい人なら、MySQL無制限機能はかなりアツいはず。

エックスサーバーはWordPressを50個までしかインストールできないのに、mixhostなら無限にインストールできます。

また、大量のアクセスも軽々と捌きます。複数サイト合計で80万PVぐらいあってもmixhostはビクともしませんでした。

月980円からですが、アクセス負荷も大丈夫です。

  • WordPressサイトをたくさん作りたい人
  • 少しでも早くサイトを表示させたい人
  • 無料の自動バックアップが欲しい人

こんな人にmixhostはおすすめです。

mixhostはアダルトOK

なお、他のレンタルサーバーはアダルトNGなサーバーが多いのですが、mixhostはアダルトOKです。

この価格帯でアダルトOKなレンタルサーバーはないので、アダルト向けならmixhostが一番です。

3. カラフルボックス

https://www.colorfulbox.jp/

カラフルボックスというサーバーが最近できました。

mixhostができたのも最近だったのですが、カラフルボックスはそれよりも最近です。

カラフルボックスの売りは、

  • サイトの高速表示
  • バックアップを2つの場所で保存できる
  • メール、リアルタイムチャットサポートの安心サポート!(電話はBOX7・BOX8プランのみある)
  • MySQL無制限
  • 無料の自動バックアップ

この辺り。

結構mixhostに売りが似ています。

サイト高速表示は、公式の説明文を見るとmixhostと同等の施策の模様。MySQL無制限や自動バックアップもmixhostと同じです。

が、mixhostの大きな違いとして、バックアップの保存先を別の地域に設定できます。

ちょい難しい話なのですが、バックアップがあっても同じ場所に保存をしていて、天災でサーバーが壊れたらバックアップも壊れてしまいます。

が、バックアップ先の場所が、本サーバーと別なら、本サーバーが壊れても、バックアップは生きています。

つまり、カラフルボックスのバックアップは、他のバックアップよりも遥かに安全になっているのです。

「過去14日分」の自動バックアップに加え、バックアップ先を完全に別の地域に設定することで、従来のレンタルサーバーよりも遥かに高い安全性を確保する仕組みを導入しました。

引用:レンタルサーバー ColorfulBox(カラフルボックス)| 30日間無料お試し

データをサーバー上で絶対に安全に保存しておきたいのなら、今の所レンタルサーバーだとカラフルボックスが最適になります。

また、カラフルボックスは月500円〜契約ができるので、エックスサーバーやmixhostよりも初期コストが安いです。

なので、カラフルボックスは

  • 初期コスト抑えて始めたいけど、ちゃんとしたレンタルサーバーが欲しい人
  • レンタルサーバー上でバックアップを一番確実に取っておきたい人

こんな人にカラフルボックスはおすすめです。

個人にレンタルサーバーおすすめまとめ

最後にそれぞれのおすすめをまとめておきます。

こんな感じです。

mixhostとカラフルボックスのサービスがかなり似ているので補足しておきますと、

  • カラフルボックス:新しいサービスだけど安く始められる
  • mixhost:カラフルボックスより実績があり、アダルトもOK

この違いがあるので、堅実に選ぶならmixhostがいいかなと。もちろんカラフルボックスが悪いのではなく、mixhostは過去の実績があるので、それを頭に入れて選ぶといいかなと思いました。

自分の目的にあったレンタルサーバーを契約してみてください。