フリーランス 上谷亮太

2年のフリーランス生活で使ったwebサービスのおすすめをまとめるよ

今フリーランスで、仕事を始めた。意外とやることが多くてビビる。
もっと効率化したい。フリーランスなら使っておくべきwebサービスはありますか?

こんな疑問に、2年のフリーランス経験から答えます。

フリーランスになってから、いろんなフリーランスとお仕事をさせてもらいました。そこで色んなWebサービスを教えてもらったので、その中からオススメをまとめます。

なお、Webサービスなので、Webブラウザで動作するサービスだけを紹介します。これのアプリ版はそのうちまとめます。

会計ソフトfreee

会計ソフトfreee

フリーランスは確定申告を自分でしなければなりません。年に1回避けられない行事です。僕は、今まさにその確定申告の書類を準備してます。面倒くさいよー。笑

で、素人が一人で全部行うのは無理ゲー。プロに頼んだ方が早いです。浮いた時間でそれ以上に稼げばトータルで見ればお金が浮くことも。僕も実際プロに頼んでいます。しかし、全てを任せると莫大な金額になってしまうので、確定申告の細かい作業だけ部分的にプロにお願いしています。

なので、データの入力は全て自分でやっています。売り上げとか、経費とかの入力を。その入力に僕はfreeeを使っています。

ブラウザで使え、素人でも簡単に入力できるようになってます。月1,000円なので、たいしてお金もかかりません。月に1回外食を減らせばOKなので。

メールサポートやチャットサポートなど、困ったことがあっても気軽に聞くことが可能。最高ですね。

ただ、会計ソフトは他にもあります。やよいの青色申告とか。僕はfreeeしか使ったことないので他のソフトはわかりません。正直素人には違いがわからない気がします。

ただ、freeeを2年使って何も問題ない事実はお伝えしておきます。

請求書出すにも便利なfreee

freeeは請求書は発行することもできます。freeeで請求書を発行すると、そのままfreeeにデータ入力させることもできるので、超絶便利です。

なんで、いきなり請求書の話をしたかというと、今misocaが無料だと制限がかかるようになったから。確か、月に請求書5つだったかな?

misoca 料金プラン

昔は請求書の発行にmisocaを使っていたのですが、急に無料プランで制限がかかったのでfreeeで請求書を発行するようになりました。misocaを有料プランにするか悩んでいるなら、freeeでもできるので是非。

エックスサーバー

エックスサーバー

Webサービスというかレンタルサーバーですが、愛用しているので入れました。月1,000円でレンサバでできることがなんでもできるので非常に便利。

50個までwordpress入れれるし、容量ばかでかいし、独自ドメインのメールアドレスも作り放題で、アクセス制限とかもサーバー管理画面でできます。ほぼ全ての内容がブラウザでの管理画面でできるので、控えめに言って最強のレンタルサーバーだと思います。

がしかし、これから、サーバーを契約するなら、バックアップが無償でできるmixhostが熱い気がします。が、エックスサーバーおなかなか優秀な子です。

» エックスサーバーとmixhostの違いとまとめた上でmixhostを進めてみる

フリーランスならサーバー借りて、ブログの1つでも作っておくといいかなと。wordpress使えば秒でできるので。導入の仕方がわからない?ご安心ください!僕のブログで解説しているので!

»【図解】エックスサーバーにSSL化してワードプレスをインストール方法

独自ドメインはお名前.comで

独自ドメインはお名前.comで

なお、ブログ作るなら独自ドメインで作りましょう。適当な日記を入れるだけでも放置しとけば、多少ドメインの力が上がるります。なので、

  1. 独自ドメインでブログ作る
  2. 日記とかを適当に入れておく
  3. 放置

ドメインパワーついたら、アフィサイトにしていけば、ちょっとは稼げるはずです。実際、このブログも半年の放置期間を経て、アフィ記事を投入しています。笑

で、独自ドメインはお名前.comで取得しましょう。使いにくいのですが、どこのドメイン屋さんも使いにくいので、最終的にお名前.comにみんな落ち着きます。(公式のマニュアルが平気で間違っているのは勘弁して欲しいですが。。。)

年1,000円で使える。「.com」や「.net」を取りましょう。安いからと言って「.xyz」は取らないように。これは罠でして、2年目からめちゃくちゃ高くなります。笑

チャットワーク

チャットワーク

チャットツールはslakcやら色々ありますが、シンプルなチャットワークの使用頻度が一番高いです。フリーランス属性の人とだいたいこれでやり取りしています。

無料で使えますし、有料プランにすると広告とかなくなってもっと使いやすくなります。なお、クラウドワークスの会員特典有料プランが無料で使えるのは内緒です。クラウドワークスの会員特典、福利厚生もあったりして、結構いいと思うのは僕だけでしょうか・・・

クラウドソーシングサイト

ランサーズ

クラウドワークス

ランサーズとクラウドワークスですね。最近は全く使ってないですが、たまに案件を見たりするのが面白いです。

駆け出しの頃にはお世話になりました_ _。最初のうちの仕事を見つける手段としては中々いいので、仕事ない人は使うのが吉です。

一応説明すると、Web上で仕事を見つける掲示板みたいなものです。やり取りは全てサイト場のチャットツールを使って行うのが基本です。会員登録は無料で、稼いだ金額の20%だけ取られるシステムになっています。まあ、営業フィーと考えればいいのかなと。

2つとも登録しといて損しないでしょう。

Invision

Invision

デザイナーとのやり取りに便利なツールです。僕が有料契約して使ったと言うか、デザイナーの人に使わせてもらっている感じですが、これが素晴らしく便利なのです。

デザイナーで知らない人がいるならいますぐ、使って欲しい。

ざっくり説明すると、PSDやAIをWebにあげて、ブラウザで直接コメントができます。

Invision コメント

引用:https://www.invisionapp.com/

デザイナーコーダー間のやり取りはもちろん。クライアントとのやり取りにも使えます。ブラウザだけで動くのもいいとろこ。無料でもそれなりに使えるので、使ったことがない人は一度使ってみるといいでしょう。英語ですが、ググればわかります。

ツイ廃御用達 tweetdeck

ツイッターを便利にみることができるツールです。画像を見るのが早いですね。

ツイ廃御用達 tweetdeck

こんな感じに、リストやハッシュタグ・検索結果など横に見渡せるので、ツイッター廃人には欠かせません。笑

ツイッターを情報収集的に使っている人なら、絶対に導入した方がいいツールです。無料で使えますゆえ。