ガジェット

macbook proでモニターを使うなら1台で十分だと思う件

macbook proでモニターを使うなら1台で十分な件

この記事の要点!

  • モニターは1台で、高解像度で大きなモニターを使うのがベストと考えてます
  • モニターはノートPCの上に置くのが一番、首に優しい

macbook pro を自宅で使っている人は外部モニター使ってますか?

ノートPCでモニターを使ってない人は今すぐ使いましょう。めちゃめちゃ作業が楽になり、効率が上がります。

なぜかというとモニターが一台あるだけで、表示できる情報量が倍になります。これにより表示できる情報量が多くなるので、並列でタスクを処理していたり、チャットを監視しながら仕事をするのが非常に快適に。(ただし、モニター依存症が始まりますが、、、)

デザイン、コーディング、ライティング、勉強、全てしやすくなります。

この記事では、macbook pro 15(mid 2015)で使えるモニターの台数と最適なモニターの使い方を書いています。最適なモニターライフを過ごしてください!

 そもそもmacbook pro は何台までモニターを接続できるの?

僕の環境で話します。macbook pro 15インチの2015年モデル、スペックは積んでません。

Apple公式の仕様

上の公式の技術仕様によると

デュアルディスプレイとビデオミラーリング:本体ディスプレイで標準解像度、最大2台の外部ディスプレイで
最大3,840 x 2,160ピクセル表示を同時サポート(数百万色以上対応)

引用:https://www.apple.com/jp/macbook-pro/specs-2015/

どうやら最大2台までは動作を保証しているようです。

自分の方でも、2台のモニターに出力できることは確認しました。

mac book pro 15インチ 2015には外部出力が、thunderbolt port 2つとHDMI1つがありますが、以下の組み合わせで出力を確認いたしました。

  1. thunderbolt port 1つ、hdmi 1つ
  2. thunderbolt port 2つ

つまり、どのように繋いでも問題ありません。

ただ外部出力が3つあるので、3台の外部モニターに出力できる気がしますよね?

自分ではやってないので、調べていると公式の掲示板にこんなタイトルの質問がありました。

mac book pro retina 2015mid 外部モニター3台不可?!

引用:https://discussionsjapan.apple.com/thread/10162264?start=0&tstart=0

ドンピシャで、探していた情報ですね。

ここの結論的には、モニター3台使えないことはないが、モニターへの出力先によっては使えないということのようです。

ただ、仕様にないのでやめた方がいい感じはしますね。。。

使用上は2台まで使えるので、使うなら2台と思うかもしれませんが、僕の結論というと1台がベストと思ってます。

2台繋ぐと処理が遅くなるかも

あくまで、僕の環境の話ですが、モニター2つに出力するとちょっと動作が遅くなるんですよねー。

遅さなんですけど、usbモニター1台とmacbookを繋いだ時のスピードに近い感じです。

usbモニターを使った方はわかるかもですが、ちょっと画面がかくついて、mac特有の滑らかさがけて、快適感が著しく下がります。
個人的にこれで作業してもテンションが下がり、業務効率が下がるので、これは使いたくないなーと。

ちなみに、15インチの性能でちょっと遅いと感じるので、13インチの場合はもっと遅くなるかも。

※macbook pro 15インチの2015年モデル、ノーカスタムの場合なので、スペック積んでたら動作変わるかもですが、デフォルトのスペックの場合はおすすめしないのが僕の意見です。

1台のモニターを最適に使いこなせ!位置はmacbookの上がベスト!!

モニター1台の場合です。

モニターを置くパターンは、

  1. macbookの横
  2. macbookの上

横か上のどちらかですが、これも結論をいうと上に置くのがいいです。

首に優しく、人にも優しい

モニターの位置

※モニターの高さは、ジャンプとかで調整しています。

モニターを上下にするのはこういうことを言ってます。

こうモニターを置くことで、首の移動が最小限ですみます。

首をちょっと上下に動かすだけで、別のモニターを見ることができ上下で画面の内容を比較しやすくなるので、情報を見比べる作業が楽になるのです。

これはコーディングの時に重宝していて、複数のソース見比べたりするときに効果を発揮します。

横にモニターを置いていると、外部モニターを見るたびに首を大きく横にする必要になるため、長時間触っていると首の根元あたりが痛くなってきます。

またモニターがでかいほと首の動きが大きくなるので、でかいモニターだとすぐに首が痛くなります。

なので、デュアルモニターは上下にしてやるのがいいと思います。

モニターを選ぶ際のポイント

モニターですが、できればいいものを使いましょう。

中古などで安いものがありますが、作業効率が上がるので出来るだけいいものを買うことをおすすめします。

モニターを買うポイントは以下の2点です。

macbookよりも大きいものを書いましょう

普通に新品を買えば確実に大きいと思うので考える必要ないかもですが、使っているmacbookよりも大きいサイズのものを書いましょう

最安だとこれですかね?これは以前使っていました。

ですが、これはおすすめしません。

なぜかというと、解像度が高くないからです。

モニターはmacbookよりも高解像度のものを

解像度の意味がわからない人は、モニターが表示出来る量と思えばいいでしょう。大きい方が多くの情報を表示することができます。(ちなみに解像度が上がれば上がるほど文字が小さいくなります)

モニターはmacbookの解像度よりも高解像度の方が使い勝手がいいです。

なぜかというと、macbookの画面よりもモニターの方が情報量が少ないなんてことが発生するからです。

macbookよりもモニターがでかいのに、表示されている情報がモニターよりも小さいという、ちぐはぐな状況になるんですよね。。

安いモニターだと、解像度が高く設定できない場合が多いので、ちょっといいやつを買うことをおすすめします。

僕が今愛用しているので、上のacerよりちょっといいこのモデル。

24インチで解像度が1920 x 1080 まで設定出来るので、かなり多くの情報を表示できます。プラス3,000円ぐらいなので、こっち買った方が作業は捗ります。

ちなみに、繋げる線はこのメーカのがおすすめです。純正よりも値段が安い…!

今のところ、2年ぐらい使ってますが、バッチリ動作しています。

まとめ

macbook proはモニター1台が動作遅くならず使いやすい

モニターの位置はmacbookと上下になるように

外部モニターは、大きくて高解像度のモニター1台

適切に外部モニターを使用して、作業の効率化を計りましょう。

快適なモニターライフを!

補足:iosを外部モニターにするアプリがあったりします。
ipad mini だとちょっと小さいので、ipad で使うのがよさげです。

macbook ipad duet display

https://www.duetdisplay.com/jp/