フリーランスで稼ぐにはスキルがあっても仕事がないと稼げないため、案件を探してくる必要があります。

自分で営業するのも1つの方法ですが、人間一人の力には限界があります。だったら、代わりに営業してもらえば無限大です。

この記事では登録しておくだけで、案件を紹介してくれるフリーランスサイトをまとめました。

上からおすすめ順です。全部無料なため、全サイト登録しておくのがおすすめ。

1.Midworks

関東に住んでるならMidworksが一番おすすめです。

「フリーランスなのに正社員並みの保証」を売りにしているフリーランスサイトで、実際に多くの福利厚生サービスが付いてきます。

  • フリーランス協会のベネフィットプランを無償提供
  • クラウド会計ソフトのfreeeの個人事業主プランを無料使用可能
  • 社会保険、雇用保険、厚生年金に代替するものとして、保険代理店の紹介、半額補助あり
  • 日本一の福利厚生サービスリロクラブが無料で利用可能
  • 万が一お仕事が途切れてしまった際のための給与保証制度

などなど、フリーランスなら誰でも羨むサービスがたくさん付いています。もちろん登録は無料。

言語やポジション毎に案件を探すことが可能。サイトに掲載している案件は一部なため、気になった方は登録してより多くの案件を探すといいかなと。

2.クラウドテック

クラウドテックでは、フリーランスのもっと自由な働き方を目指したサポートが受けれます。

「フリーランスの自由な働き方のためにそれをサポートする」というスタンスなため、実際にサービスサポートを後押しするようなサービスが多いです。

  • リモートワークのお仕事多数
  • 専任のアドバイザーが徹底サポート
  • 業界最短クラスのお支払い:翌月15日払い
  • 充実のライフサポート
  • プロフェッショナル報酬制度
  • 毎日の作業報告をWebから簡単入力

というように柔軟な働き方ができるような所に重きをおいている模様。

言語や職種で案件検索ができたり、

未経験OKやリモート案件特集などがあり、いろんな種類の案件があります。

フルリモート案件もあるようなので、リモート案件が欲しい方にもおすすめです。

3.PE-BANK

東京だけでなく、地方都市の案件も多くあるのがPE-BANK

フリーランスエージェント系のサイトは東京の拠点のものが多く、東京近辺の案件がメインになりますが、PE-BANKは地方都市に拠点があるため、地方都市の案件も多くあります。

以下がPE-BANKの全拠点です。

  • 北海道支店(札幌市)
  • 東北支店(仙台市)
  • 東京本社(港区)
  • 中部支店(名古屋市)
  • 京都営業所(京都市)
  • 関西支店(大阪市)
  • 岡山支店(岡山市)
  • 広島支店(広島市)
  • 九州支店(福岡市)

PE-BANKを使うメリットには以下があります。

  • 契約内容と報酬がオープン
  • 営業担当者が一貫してサポート
  • 30年以上の歴史がある老舗ならでは常時50,000件超の案件数
  • 全国に拠点があるため、どこでも仕事ができる
  • 確定申告や福利厚生、スキルアップなどのサポートあり

エンジニアが作業に集中できるようなサポート体制が整っています。特に全国どこでも仕事ができる点は、PE-BANKならではのメリットでしょう。

案件の検索画面がわかりやすい。

主要都市だけでなく地方にもある。

ユーザー側からすると全国に案件があるため、場所に関係なく案件が獲得できるのが魅了ですね。引越しで住居が変わってもPE-BANKを継続して使うこともできそうです。

まとめ