最近趣味でVPSを色々いじっています。

VPSといえば、さくらVPSやConoHa VPS、DigitalOceanあたりが有名でよく使われているのでしょうか?

この辺りだと、どれも月額600円ぐらいはするでしょうか?最安でDigitalOceanの月5$だと思います。

が、最近、Vultrという月3.5$のVPSサーバーを発見しました!しかも、日本ロケーション!

そんなVultrの魅力や特徴についてこの記事で解説します。

Vultr50ドルプレゼントキャンペーン中!(期間限定)
下のリンクからVultrを登録すると50$のクーポンがもらえるようです。(最低10ドル以上の課金が必要、クーポンは30日の期限つきあり)
https://www.vultr.com/?ref=7792566-4F

日本ロケーションが月3.5$で借りれる!

一番いいところかもしれません。

なんとVultr、日本ロケーションのVPSが月3.5$で借りられちゃいます。

もう一度言います。月3.5$です!

超安い!こんな安いVPSは初めて見ました。この価格でVPSは他の会社からも当分でない気がするので、一番安くVPSが欲しいならとりあえずVultr一択だと思います。

また、ロケーションが日本なのも熱い。最安値な上、日本ロケーションが選べるので、とりあえずVPSはVultrを契約すればいい気がしています。

ロケーションは全部で16ヵ所

ちなみに、日本以外には、15ヵ所のロケーションがあります。

  • Chicago
  • Los Angeles
  • Miami
  • Silicon Valley
  • Amsterdam
  • Singapore
  • New Jersey
  • Atlanta
  • Dallas
  • London
  • Paris
  • Frankfurt
  • Tokyo
  • Sydney
  • Seattle
  • Toronto

↓Vultr公式のGoogle翻訳

ローカルで開発、グローバルに展開

Vultrは世界最大規模のネットワークを提供しているため、あなたやあなたの顧客がどこにいようとも、低レイテンシのインフラストラクチャソリューションを簡単に拡張できます。

引用:Largest Cloud Server Network Available – Vultr.com

9段階のプランがあり、いつでも上位プランにアップグレード可能

Vultrは安いだけでなく、より性能が高いプランが上に8個あり、全部で9段階のプランから好きなものを選べます。

また、いつでもワンクリックでアップグレードできるため、サーバーを運用していて、スペックが足りないなんでことになったら、スペックをあげればOK。

時間単位での課金なため、いつでもすぐにアップグレードできます。

いつでもスナップショットを使ってサーバーの保存が可能

サーバーを長期間運営するなら、バックアップは欲しいところ。

Vultrなら管理画面でクリックするだけで、サーバのバックアップであるスナップショットを行うことができます。

また、このスナップショットは無料なため、気兼ねなく保存したいタイミングで使えます。

初期インストールOSやアプリの種類が豊富

Vultrは管理画面がわかりやすく、英語しかありませんが、ほぼ迷うことなく目的の操作ができます。

サーバーの初期セットアップも楽チンです。

まずロケーションを選んで、

次にインストールするOSを選べます。

もし、WordPressやOwnCloudを入れたければ、

上の部分にある「Appication」を選択して、使いたいやつを入れましょう。

面倒なターミナル操作でインストールする手間が全て省けます。

最後にどの料金のVPSか決めて、ボタンを押せば初期インストールが完了です。楽チンですね!

ちなみに初期インストールで導入できるものは、以下です。

OS
  • CentOS
  • CoreOS
  • Debian
  • Fedora
  • FreeBSD
  • OpenBSD
  • Ubuntu
  • Windows
Appication
  • cPanel
  • Docker
  • Drupal
  • GitLab
  • Joomla
  • LAMP
  • LEMP
  • Magento
  • Mediawiki
  • Minecraft
  • Nextcloud
  • OpenVPN
  • ownCloud
  • Plesk Onyx
  • PrestaShop
  • Webmin
  • WordPress

Vultr公式のドキュメントが正確でわかりやすい

VPSサーバーだとエンジニアなら色んなことして遊びたくなりますよね?(僕だけかな?)

が、VPSで色々ぐぐると間違った情報で出くわすことは少なくありません。この通りにやったのに動かない!こんな経験おそらくありますよね。

が、Vultrでは公式である程度のドキュメントを用意してくれています!そしてSEOで上にくるのでググれる!

例えば、VultrでOpenVPNを使おうとした時に、英語でググってみると、

» One-Click OpenVPN – Vultr.com

こんな感じに。これだけでVultrにOpenVPNを入れるのはクリアです。

英語がわからない?Google翻訳かければOK。なんとなくわかります。

Vultrのいいところまとめ

  1. 日本ロケーションのVPSが月3.5$の最安値で借りれる
  2. 9段階のプランがあり、いつでも上位プランにアップグレード可能
  3. スナップショットでサーバーの状態を保存可能
  4. 初期インストールのOSやアプリが豊富
  5. Vultr公式のドキュメントがわかりやすい

こんな感じで、おすすめポイントがたくさんあるVultrの紹介でした。

日本ロケーションの最安値と、公式ドキュメントにはいつもお世話になっています。

まじで、おすすめなので、一度騙されたと思って使ってみてください。

Vultr50ドルプレゼントキャンペーン中!(期間限定)
下のリンクからVultrを登録すると50$のクーポンがもらえるようです。(最低10ドル以上の課金が必要、クーポンは30日の期限つきあり)
https://www.vultr.com/?ref=7792566-4F