趣味の話です。

僕は一人で黙々とやるシミュレーション系のゲームが好きなのですが、大学時代にスマホ版のCivilizatoin Revolution(シヴィライゼーションレボリューション)にはまっていました。

常にやっていたわけではないのですが、昔は電車の移動とか暇なときは大体このゲームをやっていた気がします。今でも稀にやるのでやっている歴だけだと5年ぐらいあります。笑

このゲームは、AndroidとiOS両方で売っている有料アプリです。(600円)

Civlization Revolution2には5つのレベルがあります。

  • 族長:1
  • 将軍:2
  • 国王:3
  • 皇帝:4
  • 天帝:5

レベル1,2は敵と戦闘する時に自分に有利になるボーナスがあるので、クリアは簡単です。が、国王のレベル3から急に難易度が上がり、最大レベルの天帝はかなり難しいと思います。

僕は、ひたすらやっていたおかげで一番難しい天帝でも今では大体クリアできるようになりました。(序盤ミスるとたまに負ける)

最初は歯が立たなかったのですが、コツを掴めば天帝でも意外と簡単にクリアできます。

この記事では、スマホにあるCivilization Revolution2の天帝をクリアする方法を解説します。もう古くて攻略法が出回らないゲームなので、結構貴重な内容だと思います。

この記事で攻略する時の条件

以下の条件でプレイする想定で進めていきます。

  • ランダムマップ
  • 天帝

また、基本方針と勝利方法は

  • 基本方針:テクノロジー特化後、強力ユニットで潰す
  • 勝利方法:経済勝利(2万ゴールド貯蓄後、世界銀行建設)
  • 文明:日本

このスタンスで天帝をクリアします。それぞれ理由はありますので後ほど説明します。

【日本がおすすめ】文明は序盤にブーストあるものを選べ

まずはじめに文明を選ぶところから。

Civilization Revolution2で天帝をクリアするには序盤で差をつけられないことが大事です。

天帝のCPUは、謎の生産力があり、次から次にユニットや都市ができていきます。それに負けないように序盤でブーストがかかって強い文明を選びましょう。

おすすめは以下の3つです。

  • ガンジー:どの資源も最初から採取できる、騎兵が像に(攻撃2・防御2)
  • 中国:新しい都市の人口+1
  • 日本:海に食料+1(←これが強すぎ)

が、一番おすすめは日本です。海洋タイルからも食料が取れる能力が強すぎます。序盤から終盤にかけて海洋タイルがないことはなく、むしろ大体海洋タイルがある場所に都市を作ることが多いので、いつも通りプレイするだけで日本が強いのです。

さらに、今回の

  • 基本方針:テクノロジー特化後、強力ユニットで潰す
  • 勝利方法:経済勝利(2万ゴールド貯蓄後、世界銀行建設)

この方針だと、日本が一番最適です。なので、とりあえず天帝をクリアしたい人は日本を選択しましょう。この記事では文明は日本の前提で進めていきます。が、他文明でも同じような方針をとれば勝てます。

序盤の攻略法

一番最初に都市をたてると、自動的に

  • 食料2
  • 生産2
  • 戦士を生産

のタイルが選択されているでしょう。戦士ができるまでこのままでOK。

戦士を作った後の流れは、

  1. 戦士が生産完了:戦士で周辺の探索を開始
  2. 市民を食料2・研究2にして、「騎乗」を選択(騎兵を作れるように)
  3. 市民が1人増えたら、生産2を増やして、適当な文化遺産の建設指示(騎兵が作れるようになったら、すぐに作れるよう生産力を貯めるため)
  4. 「騎乗」の研究が完成したら、騎兵を制作する
  5. 騎兵ができたら騎兵で探索しつつ、市民全員を海洋タイルor食料タイルへ設定
  6. なんとか100G貯蓄して、開拓者をゲット
  7. 開拓者を立てつつ技術研究をして次の時代に進化

この通りにやりましょう。

序盤の探索でゴールドを稼ぎつつ、研究ブーストするにはこれが最適です。

以下に補足を書きます。

周辺探索のメリット:100G獲得すると開拓者がゲットできる

最初に戦士や騎兵を作るメリットとして、周辺探索で得られるゴールドが100になると開拓者がゲットできます。

この100Gで開拓者をゲットするのが天帝をクリアするのに必須です。序盤に開拓者が作れなかったら勝つのがかなり厳しいのでリセット推奨です。

砂漠や草原歩いているともらえるゴールドや、蛮族の集落を倒してもらえるゴールドなどでなんとかしてかき集めましょう。

テクノロジーブーストのため海洋タイルの食料+1を最大限生かす

日本の最大の強みは海の食料+1です。なので、海に市民を配置すればするほどお得なのです。

天帝に勝つには、

  1. テクノロジーで勝つ
  2. CPUより強力なユニットが作れるようになる
  3. 強力なユニットで相手の都市を奪う

これが一番手っ取り早いです。最初の強力なユニットは、「封建制」で作れるようになる「騎士」です。なので序盤はこれを取りに行くための下準備です。

目標は開拓者をゲットできるやつを選ぶべし

またゲームを進めていると序盤に目標というのが出ます。civ rev 1はない。civ rev 2だけの仕様っぽい。

これが出た時に選ぶやつは以下の選択肢があればそれを選ぶのがオススメ。

  • 陸上タイルを100枚探索する
  • 海洋タイルを20枚探索する(30枚だったかも?)

この2つの選択肢だと目標達成したら開拓者が出ます。なので選ばないと損。

もしなかったらその中から適当に達成しやすそうなのを選んでおけばOK。

100Gの開拓者に加えてこの開拓者も手に入ったらまともにプレイすれば確実に勝てます。

時代進化した後の攻略法

時代進化するころには、

  • 都市2つ or 都市1つ + 開拓者1人

になっているかと思います。

この後ですが、以下の内容を目指しましょう。

  1. 筆記、法律を研究して、共和主義に(市民1人で開拓者を生産できる)
  2. 都市を4つか5つになるまでは、「封建制」以外の内政系の研究をする(農業用水・識字・航海術など)
  3. 都市ができたら、「封建制」を研究
  4. 研究ができたら騎士を大量生産して軍団を作り周辺国を攻める

相手を確実に倒すためには相手よりも先の時代のユニットで殴るのがコスパがいいです。内政ブーストなら周辺国へ攻めるいらないと思うかもしれませんが、何もしないと責められて負けてしまうので、やられる前にやる感じです。

内政都市は図書館を建てよう

内政都市はひたすら技術ブーストしましょう。最終的に経済勝利を目指しますが、お金は後から稼げます。今はひらすら他の国よりも技術で勝つことを念頭においてください。

もし、お金が大量になるなら、図書館をゴールドで買うのもありです。古い時代ほど安く建物が作れるので、もし太古とかでゴールドが余っているなら即図書館建てましょう。

他の文明より早く研究できるため、内政ボーナスをかき集めましょう。

騎士で殴る前に都市で殴る

騎士を作るので、一直線で封建制を研究すればいいと思うかもしれませんが、先に都市を増やしましょう。

なぜなら、他の文明に取られて領土がなくなってしまうため。領土はとったもん勝ちなので、誰よりも早く新天地に作りましょう。

なお、作る都市は基本、内定ブーストができそうな海タイル周辺でいいのですが1つだけ生産都市を作りましょう。

生産都市は敵の都市近くがおすすめです。そこで騎士を量産して攻めるので。笑

日本は騎士の攻撃力+1

なお、日本のボーナスで騎士の攻撃力が+1されていて、5になっています。この記事の戦略は日本の攻撃力ボーナスを生かす方法でもあります。

騎士は首都と生産都市で作りまくる

騎士は首都と生産都市の2都市以上で作りましょう。CPUよりも進化している時代のユニットでも単体だと防御かっちり固めている弓兵軍団には勝てません。

騎士軍団を作って初めて勝てるので、軍団ができたら即責めましょう。(軍団でもたまに負けますが。。。)

攻めている間にも軍団を作っておき、随時追加する感じで。4つか5つぐらい軍団ができれば生産はStopしていいかなと、内政をしましょう。

無理に敵の首都は攻めない

なお、相手の都市を征服できたからといって、相手の首都まで一気に攻めようとしないでください。

首都は首都ボーナスで+50%の守備力が上がり、さらに天帝だと防壁を建てている都市が多いので、騎士軍団でも攻め落とすのは難しい。

攻めてもいいですが厳しそうなら、軍団が全滅する前に撤退すること。全滅していると今度は相手に攻められます。

また、敵はあと2国いるので、攻撃している国だけじゃなく、別の国からも攻められるチャンスを作ってしまいます。

首都を攻める目安として、騎士軍団が特殊能力「潜入」で都市攻撃力+100%になっているか、敵首都の周辺に丘陵があったら攻めるのはありです。(丘陵から攻めたら攻撃力+50%)

騎士で攻めるのは相手の都市を征服して、内政にブーストをかける目的と、CPUの威嚇があります。

内政のためには平和が必要です。このゲームの平和は武力で勝ち取りましょう。笑

ちなみに、相手の都市を1つも落とせないようだと、技術ブーストに失敗ているので勝ち目が薄いです。リセットしたほうがいいかもしれません。

相手の都市を攻めていると次の時代になっていると思います。

↑相手がライフル兵とかの強力な防御ユニットを用意しててもたまに勝てますが、長引くと必ず全滅するので、部が悪いのなら早期撤退しましょう。

騎士で相手都市を征服した後の攻略法

騎士で都市を征服して増やすと、領土が大きく増えているはずです。次は以下の内容を目指しましょう。

  • 民主主義に体制を変更する:研究・ゴールドが1.5倍
  • 産業化・企業をどの文明よりも先に研究する(誰よりも早くできたらボーナスで、各都市のゴールド+5算出)
  • 内燃期間:戦車を作る
  • 産業化・企業・内燃期間が研究できたら、全都市でゴールドを量産して2万ゴールドを目指す
  • 2万ゴールドたまったら世界銀行を作ってゲームクリア

ここまできたらあと少しでクリアです。相手の都市を滅ぼしてここまで順調にきているのならもうクリアしたも同然ですよ。

ここも補足しますね。

民主主義

体制を民主主義に変更しましょう。以降は金融勝利に向かっていくので戦闘は不要です。

戦争を仕掛けられたら、逆に攻めて1都市ぐらい征服してもいいですが、滅ぼす必要ありません。そこまで騎士軍団が持たないのと、内政に注力した方が早くクリアできます。

CPUの文明によっては、文化勝利を狙う国もあります。とてつもないスピードで文化勝利を狙いにいくので、ゆっくりお金を貯めてると負けます。

特に、ローマは偉大な建造物を建てまくるので勝つのは難しい。

産業化・企業のボーナスが鍵

上にも書いていますが、この2つの研究ができれば全都市で+5G毎ターン手に入ります。

1つの研究で5Gなので2つで10G。さらに体制を民主主義にしていれば1.5倍なので、1つの都市から15G入ります。

順調に相手の都市を征服しているのなら、7〜8都市ぐらいになっているので、このボーナスだけで、15 * 8 = 120G 手に入ります。美味しい。

また、このゴールドにも市場・銀行の影響を受けるので、両方建てたら4倍になり全都市やれば、120 * 4 = 480Gも毎ターンたまります。

2万ゴールドを貯めるには大変なので、このボーナスを利用するといいでしょう。

なお、技術ツリーは以下サイトから見れますので、こちら参考にしてください。

» 技術ツリー

防衛は武力のみ。戦車で返り討ちに

民主主義にして戦争を仕掛けられたら戦車で返り討ちにしましょう。逆に1つか2つの都市を占領するのもありです。

この辺りになってくると騎士が時代遅れになってくるので、次のユニット戦車がいいです。移動力・戦闘力共に高いので頼りになります。壊されたらまた作りましょう。

【裏技あり】2万ゴールド貯まれば次のターンで勝てる

戦車が作れるようになって、産業化・企業の研究が終わったらあとは全都市でゴールド量産しましょう。

もう勝ちは目の前なので、テクノロジーの研究いりません。

全都市で市場や銀行を建てつつ、ゴールド量産すると1ターンで1,000ゴールドぐらい入るようになります。

そこまできたらあと20ターンで勝ちなので、防御に専念しましょう。笑

本当は生産力500必要な世界銀行を建てないと勝利にはならないのですが、実はここ裏技があります。

偉大な建造物をお金で立てると、生産力がたまり次のターンで建てれるのですがこれを利用しましょう。

実は、偉大な建造物をゴールドで買うとその分の生産力が都市にたまります。

なので500以上の生産力の偉大な建造物を2万ゴールドで買って生産物を世界銀行にチェンジ。すると、次のターンに世界銀行ができます。笑

偉大な建造物をお金で買うと、

生産ゲージが満タンになる。この状態で世界銀行を選ぶと、、、

なんと世界銀行が1ターンで生産可能!こんな感じで、擬似的に世界銀行をお金で建てれちゃいます。

これで次のターンになれば天帝はクリアです!

お疲れ様でした!

↑のプレイだと敵国を丸々征服したので、圧倒的な状態でクリアできます。

この攻略法のデメリット:面白くなくなる

この攻略通りにすればだいたい勝てるので、Civilization Revolution2がつまらなくなります。。。

なんでもそうですが、結果が見えている勝負ほどつまらないものはありません。

もちろんたまにやると面白いのですが、途中でも勝ちのルートが見えてしまうと、その時点でつまらなくなりゲームを終了してしまいます。笑

大学の頃からやっていたゲームなので非常に愛着はあるのですが、勝ち方がわかってしまったので、昔ほど面白くはできないなーと。

オンラインがあったらいいのですが、残念ながらありません。CPUだけのゲームだと面白さの限界がきてしまうので、オンラインあるゲームを今後はやっていこうと思います。

最近はciv6買ってやっているので誰か対戦しましょう。笑