web制作 上谷亮太

【Quickstrong】WordPressのエディタの太字ショートカットキーで出るタグを変えるプラグインを作りました

自分のアフィサイト用のモジュールを作ったんですが、せっかくなのでプラグイン化して無料公開してみます。

NO IMAGE

2018.01.19

wordpressのstrongを任意のspanクラスに変更する8行のphp

wordpressのビジュアルエディタの上にある「B」ボタン。 これを押すと、太字になります。 が、 と出力されてしまいます。むやみにstrongを入れまくるとSEO的によろしくないので、別のものに変えたい。 そんなやり方を解説します。 ゴールはspan.strong ゴールは、 を目指します。span

Quickstrongで出来ること

  • 管理画面のエディタで、command + b を押した時に太字になるのですが、タグがstrongタグなのでそれをspan.classに変更します。
  • span.classのclassは管理画面上で任意に変更可能。(変更したclassには自分でCSSつけてね!)
  • デフォルトでは、quickstrongとquickstrong-strongというクラスがつきます。(quickstrongは任意のclassをつけても絶対につく)
↓プラグインの管理画面


spanに好きなclass入れたい場合はここをいじる

投稿画面の表示例

デフォルトだと、↓の2つのクラスが入ります。

  • quickstrong
  • quickstrong-strong
classを指定した場合

ここに好きなクラス名を入れると、(ドットないらない)

こんな感じになります。

以上です。

なお、head内にインラインで、

.quickstrong-strong{

font-weight:bold;

}

を読み込んでいます。

class当てた場合は、自分でそのclassに対してcssを当てると良いなと。

【免責事項】Quickstrongを使う前に

無料で公開しますので、一応注意書き。

  • Quickstrong使用による如何なる不具合やトラブル、損害の責任も負いかねます。
  • Quickstrongを別サイトで配布するは禁止します
  • 利用前には必ずバックアップを取った上で復元できる状態でお使いくださいませ。
  • 自己責任にてご利用下さいませ。トラブルの対処はいたしません。

あと、プラグイン内のreadme.txtからの抜粋です。

=== Quickstrongについて ===

趣味で作ったプラグイン、そして無料です。

なので使用してどんなことがあっても責任は負えないのであしからず。m_ _m

動作環境は、

・wp4.9 以上
・php7.0.3 以上

で確認しております。

上記、内容をご理解いただける方のみご利用くださいませ〜。

という感じで、上記の内容に同意・納得いただける方のみQuickstrongのDLしてください。

Quickstrongのダウンロード

P.S. noteに募金箱を設置しています。

無料なので僕にお金を支払う必要はありませんが、お礼的なことしたい方いらっしゃいましたら、↑上記のnoteからサポートしていただけますと幸いです。

今後も無料プラグインをちょくちょく作って行く予定なので、それの資金になります。

また、html生成ちょっとしたツールも明日公開予定なので、そういう系のものを作るための資金にいたしますm_ _m
(明日公開するのもマニアックなツールですが...笑)