頭の中

コネは信用の前借り、新卒フリーランスでも不安が無くなった理由

コネは信用の前借り、新卒フリーランスでも不安が無くなった理由

どうも新卒フリーランスのうえたにです。

 

年が変わって個人事業主的に言うと2年目になり新卒フリーランスではない、

 

と言われてもおかしくはないのですが、新卒フリーランス期間で言うと10ヶ月めなのでまだ “ぎり” 新卒フリーランスなのかなと思ってます。

 

スキルもコネもない新卒フリーランスの状態から去年はもがいてきて、最近は以前よりだいぶ余裕が出てくるようになりました。

お金の面もそうなんですが、特に安定してきたのは精神面です。

どういうことかと言うと仕事の不安が無くなりました。

 

仕事の不安が無くなった

 

去年の4月、新卒フリーランス1ヶ月目だったころは不安しかありませんでした。

仕事は取れるのか、、ちゃんとお金を稼げるのか、、、

 

 

今でもこの時期のことはあまり思い返したくないです。

苦しいこと思い出すとテンション下がるタイプなもので。w

 

 

でまあ、生活していけるかめちゃ不安だったんですよね。

生活費稼げなかったら死んでしまいますからね…

野垂れ死に勘弁です。

 

そんなわけで、最悪お金無くても野垂れ死にしないようにと思って、田舎に住んで生活コストを下げる戦法をとっていました。

でも不安なものは不安なんですよねー。

 

結局いくら生活コスト下げたりして、リスクを下げても仕事が上手くいかなければどうしようもないんです。

 

 

 

 

で、不安が無くなったのは、その仕事の不安が無くなったからです。

 

端的にいうといくらでも仕事を取れる状態にこの1年でなりました。

 

ウエタニ営業法

仕事を取れる、つまり営業です。

 

 

僕に向いている営業手法が確立されました。

 

 

でその内容ですが、

 

 

僕を気に入ってくれる人に会う。

 

ただそれだけです。

どういうことかというと、いい感じのコネが作れるんですよね(笑)

 

コネの数=営業力

 

「=」というと語弊があるかもしれませんが、コネの力はわりかし直結していると思います。

 

というか新卒フリーランスならコネの力は欠かせないんじゃないでしょうか?

 

フリーランスが仕事取ろうと思うと、

  1. 実力(スキル)で勝ち取る
  2. 自分の業務内容に興味がある人に営業する
  3. 仕事を誰かから紹介してもらう

この3つが主なんじゃないかなーと。

 

で、1. は正直新卒フリーランスで圧倒的なスキルがある人はほぼいないだろうから現実的でない。

なんで、2. 3. がメインになるんじゃないかなと。

で、2. 3. なら誰かから仕事を紹介してもらう方が楽ですよね(笑)

 

もちろん、全てを人に頼るのはダメだと思っていて、それなりに行動しまくって2. がどういうものか知っておく必要はあると思いますが、、、、

 

 

 

楽な道があるならそっちでいいんじゃないかと思います(笑)

そこで楽して、その気力を勉強とかの自己投資に回せばいいと思うので。

 

信用の前借り

1つ言っておくと、コネって悪いものと思っている人って結構いるんじゃないのかなーと感じてます。

 

 

でもコネって、コネを使って上げたくなる要素がその人にあるわけで。

 

それって信用の前借りなんじゃないのかなと思うわけです。

コネで仕事あげるから、未来の行動(信用)で返してっていってるわけでからね。

 

だからコネのどこが悪いんでしょうかね?

悪いとすれば、信用を返さない人かな?

 

返さない人多いんでしょうね。

 

コネは未来への自己投資

で、僕は去年いろんなコネで色々なお仕事をもらいました。

んで、そのコネからまた色んな人とコネが出来て新たな色々なお仕事をもらっています。

 

これって、コネって正しく使えば未来への自分に返って来る自己投資なんじゃないのかなと。

この自己投資を永遠と続ければ必然的に圧倒的な信用という財産を作れるので、不安がないのです。

 

僕はその自己投資の方法を営業の一環で見つけたので仕事に不安が無くなって、精神的に安定しました。

 

迷える新卒フリーランスはコネを作ってみて下さい。未来が変わります。

 

 

P.S ただ、向こうが信用を貸したくなるぐらい魅力的じゃないとコネは作れないので、正攻法で行くのはだめです。