web制作

2016年で読んだコーディング関連でオススメ14冊

どうもどうもウエタニです。

 

最近コーディング関連の仕事がメインになっている今日この頃。

昨年はど素人だったけどやればできるもので、去年は結構な数のサイトを作ることができました。

 

コーディング関連で本を20冊ぐらい読みましたが、その中でも参考になった方を本を厳選して14冊にまとめています。

 

言語別に分けているので、よかったら参考にして下さい!!

【html/css】

html/cssと書いていながらWebの基礎知識を説明している本が多いですが、ここではhtml/cssをがっつりやる本しか紹介してません。

作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書

[amazonjs asin=”4797373024″ locale=”JP” title=”作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書”]

僕がhtml/cssを勉強する人にオススメするのは必ずこの本です。

本を見るとわかるのですがわりかし分厚く、340ページあります。

ですがに最適な内容をがっつりと学ぶことができるので、html/cssをじっくりと勉強したい人には最適なんじゃないでしょうか?

 

ドットインストール

ドットインストール

引用:http://dotinstall.com/

本ではないですがわかりやすいので、こちらも紹介しておきます。
テキストエディタの導入から、動画を使って必要な基礎をわかりやすく説明してくれるので、もし上の黒い本を買って勉強するのなら最初に一回見ておくといいでしょう。

 

【Wordpress】

最近有名な?Wordpressですが自分もいつもお世話になっております。

コーディングを勉強するついでにWordpressのテーマを作れるぐらいになっていると、色んなサイトが作れるようになるので、Wordpressのテーマ作れない人はこのあたりを見て勉強するといいかなと。

 

WordPress 3.x 現場のワークフローで覚えるビジネスサイト制作

[amazonjs asin=”4844362887″ locale=”JP” title=”WordPress 3.x 現場のワークフローで覚えるビジネスサイト制作”]

WordPressを初めてやる!みたいな人には良さげな感じの本です。

現場のワークフローと書いてますが、あんまり出てこないかな?みっちりとWordpressのテーマ制作に向き合う感じの本です。

WordPressのテーマをただ作るだけなら、この1冊で十分です。

 

 

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版

[amazonjs asin=”B00UR988KS” locale=”JP” title=”本格ビジネスサイトを作りながら学ぶ WordPressの教科書 Ver.4.x対応版”]

初めに言っておくとちょっと難しいです。

1つ上のWordpressの本で学ぶテーマ制作はシンプルなものだったのですが、こっちはかなりしっかりと作っているので複雑で難しいです。

その分有益な情報がかなりあるので、読んで損はしないです。

実際かなり勉強になりました!

 

ただWordpress系の1冊目としては、ヘビーなんじゃないかなーと。

買うならWordpressの基礎がわかって、よりしっかりとWordpressテーマを構築したい人だと参考になるでしょう。

 

WordPress プラグイン&WebAPI 活用ガイドブック [Version 3.x対応]

[amazonjs asin=”4798126128″ locale=”JP” title=”WordPressプラグイン & WebAPI 活用ガイドブック Version 3.x対応”]

プラグインとAPIについてです。

プラグインはこれよりもいい本があるので、WordpressでAPI取得してどうこうした人が買うといい感じです。

正直ググってもAPIはなんとかなる気がしますが、、、

Webの情報よりもわかりやすいので、API使う必要があるのなら買ってみてもいいかなと!

僕はこの本を読んだ次の週にAPI関連で仕事が発生しました。

 

プロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典

 

[amazonjs asin=”4844363298″ locale=”JP” title=”プロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典”]

WordPressを触っているとプラグイン事典的なものが欲しくなります。(自分だけかな…?)

プラグイン事典としてこれを持っておくといいかも。

これ1つあると、普通のサイトで使うプラグインは事足りるかなと。

 

サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル

[amazonjs asin=”B00M939Y0I” locale=”JP” title=”サイトの拡張性を飛躍的に高める WordPressプラグイン開発のバイブル”]

WordPressをこれからがっつりと使いたい方、プラグインを作りたい方、

今すぐカートに入れましょう。

 

この本はめちゃくちゃ勉強になります。

 

WordPressのプラグインの仕組みから作り方、仮想環境の構築などなど。

細かい点を突っ込んで解説してくれるためマニアックではありますが、Wordpressの制作者には必携かなと。

 

WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress 4.x/PHP 7対応

 

WordPress 4.x系統の逆引きレシピです。

出ている本では新し目のコードが書いてあるので、軽く流し読みしておくのをオススメします。

非推奨のタグを使ってるのがわかったり、使いやすいコードが書いてます。

(WebでのWordpressのタグって4.x系統だと非推奨のものが多い気がするんだけど僕の勘違いかな…)

 

【jQuery(Javascript)】

サイトにアニメーションをつけるのに必要なJavascriptのライブラリーjQuery。

スライドショーやスマホメニューなんかはプラグインがあったりするのでそれで問題ないっちゃ問題ないですが、細かい部分触ろうと思うとJavascriptかjQueryないと厳しいので、勉強しておくことをオススメします。

 

作りながら学ぶjQueryデザインの教科書

[amazonjs asin=”B00M939XZY” locale=”JP” title=”作りながら学ぶjQueryデザインの教科書”]

jQuery関係の本は3冊ぐらい読んだんですけど、初心者向けならこの本が一番わかりやすいと思います。

説明わかりやすく、シンプルだけど使えるサンプルが多くあります。

http://www.solidpanda.com/book-jquery

それにWeb上にサンプルが公開されているもの1つのポイント。

完成系が見れるとやっぱりモチベーションが上がります。

jQueryを初めて触る人にオススメです。

 

jQueryデザインブック 仕事で絶対に使うプロのテクニック

[amazonjs asin=”B00APBE3Y8″ locale=”JP” title=”CSS3デザインブック 仕事で絶対に使うプロのテクニック”]

jQuery凝ったアニメーションが使いたいときに、辞書的にこれを使うといいです。

WordPressでいうプラグイン事典的な立ち位置の本です。

jQueryでこのアニメーションできるか不安、そんなときにこれで一度調べてみると幸せになれます。

 

 

1冊あってもいいんじゃないでしょうか?

Webサイト制作者のための JavaScript入門講座

[amazonjs asin=”4774145246″ locale=”JP” title=”Webサイト制作者のための JavaScript入門講座”]

jQueryが有るといっても、最低限Javascriptは知っておきたいところです。

結局jQueryはJavascriptなので、Javascriptの基礎部分がわからないと辛い部分も出てきます。

この本が出たのは2011年と結構前ですが、最低限の基礎を抑えるのにはいい感じです。

中古だと安いのでそれも加味してます…

※kindleがないのはちょっと残念

 

【番外編】

現場のプロが教えるHTML+CSSコーディングの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール4

[amazonjs asin=”B00VV5C40M” locale=”JP” title=”現場のプロが教えるHTML+CSSコーディングの最新常識 知らないと困るWebデザインの新ルール4″]

html/cssコーディング技術を深める本と言うよりかは、html/cssをコーディングするのに便利なツールや最新情報などが書いています。

レイアウトが綺麗で読みやすいので頭に入りやすいですね。

emmetやsassあたりを知らない人は早めに読むと幸せになれそうです。

 

絶対つまずかない Linuxサーバー構築ガイド 日経BPパソコンベストムック

[amazonjs asin=”4822237877″ locale=”JP” title=”絶対つまずかない Linuxサーバー構築ガイド(日経BPパソコンベストムック)”]

コーディングではないですが、Linuxの勉強に買って面白かったので紹介。

 

サーバーのOSはLinux系列が多いので、Linuxで何ができるか知っておくといいかも。

ちなみにこの本のLinuxのOSはUbuntuでした。

Linuxを味わいたかったり、ターミナルの操作とか覚えるときに買うと良さげ。

 

Webのための次世代エディタ Bracketsの教科書

[amazonjs asin=”B019SPFHX2″ locale=”JP” title=”Webのための次世代エディタ Bracketsの教科書”]

僕が個人的に愛用しているテキストエディタについて書かれた本です。

無料のエディタだとhtml/cssコーディグにはベストじゃないかなー。

kindleの読み放題に入ってると無料です。

 

まとめ

ざっくりとでしたが、去年読んで参考になったコーディングの教科書をご紹介しました!

html/css、Wordpress、jQueryあたりを勉強するならこのあたりを読むといいかなとー!

 

ちなみに、Javascriptの本以外は全部kindleで買えるのでkindleで買うと、かさばらず常に持ち運べるのでオススメです!

[amazonjs asin=”B00QJDOM6U” locale=”JP” title=”Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック”]