3時間かけて吉見夏実さんのライティングセミナーへ行ってきた


サムネイル引用:http://ikuji-shigoto3.peatix.com/

一昨日の9/14は東京の西荻窪へ!

ライターとして有名な吉見夏実さんのライティングセミナーがあったのでそれに参加してきました!

 

webライティングの可能性と未来〜地方の主婦が月収50万webライターになれた理由とリアルなテクニックたち〜

http://ikuji-shigoto3.peatix.com/

吉見さんを知らないって人は、ブログのプロフィールを参照してください。

http://www.yoshiminatsumi.com/archives/3579435.html

 

勝手にチェックしてた

クラウドソーシングでライティングを知っている人なら吉見さんを知っている人は多いんじゃないでしょうか?文字単価0.5円で60万字書いて30万円稼いだのは有名な話…(スゲェ!!)

今では月収50万円近くいってるようです。

 

僕は今年の4月ぐらいからツイッターで吉見さんを見つけて、そこからずっとチェックしていました。Webライター向けに参考になる情報を発信していたのでそれを見ていたのです。ブログだったり、noteだったりと。

 

そんなわけでずっとチェックしていた吉見さんが都内でセミナーを開くというので参加してみよう…!といった感じです。

 

セミナー

クラウドソーシング関連のセミナーって初心者、未経験者を対象にしたイベントが多いイメージだけど、このセミナーはクラウドソーシングをある程度やっている人向けだったのかなと。

ライティングスキルを次のステップに進めたい自分にとってナイスなイベントでした。

 

内容はめちゃめちゃ有意義でした!ライティングに関する情報はもちろんですが、吉見さん自身のライティングの体験談やブログでも話してない内容があって非常に面白かったです。

 

必要な文章力あたりの話が本当に参考に…!

文章力を勉強するポイントはどこなのか知れましたねー。

 

ライティングへ舵を切る

今の仕事メニュー的には、ライティングとコーディングの2つがあります。

今後フリーランスを続けていくにあたって、スキルを伸ばす事は必須になると思ってます。

 

コーディングとライティング、どっちもスキルアップしていいのですが、個人的にコーディングはあまり面白くなーという感じで、今後はライティングに特化しようと。

そう思っているときに、今回のセミナーがあったので参加したのです。(金谷から遠かった!笑)

 

リアルに感じて見たかった

ライティングのために参加したのは大きな理由ですがもう1つ理由があって、吉見さんがどんな人なのか感じてみたかったです。

 

Web上で、ブログやツイッターで情報を知れるのですが、発信している人はどんな人なんだろうか?Webのおかげで、違う場所にいるにも関わらず情報を知れるのですが、人間性の部分は把握できないなーと。

 

もちろん1回あっただけでその人がどんな人か完璧にわからないのは理解してます。それでも、雰囲気を少しは掴むめる。

ライティング関連の情報を発信している売れっ子Webライターはどんな人なのか知りたかったのです。探究心なんですかね?

 

情報発信者の雰囲気を知る事は重要じゃない?

僕にとって、吉見さんはWeb上の情報だけの存在でした。それが昨日セミナーを受けたりお話しして、Webの情報プラスαになったというか。

 

情報の発信者の雰囲気を知っているか知らないかの差って小さいけど大きい。

雰囲気を少しでも知っていたら、ブログの文章やツイートをした背景をより想像できるのかなと。

その背景が浮かぶ、浮かばないの差は小さいけど大きいと思っています。

 

その小さいけど大きいものを知るために電車で3時間かかる距離のセミナーに参加しました。


2016年09月15日 | Posted in フリーランス | | No Comments » 

関連記事