新卒フリーランスになる人の3つの特徴をこの1年から考えた

新卒フリーランスになる人の3つの特徴をこの1年から考えた

どうもうえたにです。

2016年もわずかになり、ブロガーはこぞって1年のまとめ記事を書いているようです。

 

僕もまとめ記事を書こうと思ったのですが、この1年で感じたことが多すぎたので、ちょくちょく小出しにすることにします。

 

今日は小出しその1、新卒フリーランスになる人の特徴

 

 

意志の強さ

自分でやると決めたことは中々曲げません。

 

どいういうことかと言うと、新卒フリーランスになろうとする人って正直みんな不安なんです。

(僕が思ってるだけかもしれませんが、、、僕はめちゃくちゃ不安でした。笑)

 

前例が少ない無謀なことをしようとしているのはわかってるんですよー。

それに追い打ちをかけるように、周りの人に相談してもググってもマイナスの意見しか出てこないので、不安になるのは当然なのかなと。。。

 

それでも新卒フリーランスになるのは、新卒フリーランスになって自分のしたいこと・生き方にコミットしたいと思うからです。

(みんな勘違いしがちだけど、新卒フリーランスになるのは自分のしたいこと・生き方に全力で実現挑戦できるからです。ただ単に新卒フリーランスと名乗りたい!って人は皆無なので、、、)

 

新卒フリーランスになる理由は人それぞれですが、周りから批判されている中で新卒フリーランスになったので意志が強い人しかならないかと。

 

自分に素直な人

新卒フリーランスになる人は意志が強い人しか残らないと書きましたが、もう2つほど条件があると思います。

 

 

それは自分に素直な人

 

自分の意志が強くてもそれに対し素直になれない人は新卒フリーランスにならないなと。

 

 

素直ってのは、自分に正直ってことです。

たとえ意志が強くても自分に正直でない人は、自分のやりたいことを強く認識できない。

 

だから自分のしたいこと、したい生き方を実現する新卒フリーランスになろうと思わないでしょう。

 

自分にストイック

自分のことに対して妥協をしないというあれです。

 

新卒フリーランスになるリスクを取ってまで自分がしたいことに全力を注ぎたいわけです。

 

これは客観的に観てかなりストイックでじゃないでしょうか?

 

安定してお金を稼げるサラリーマンになりやすい新卒カードを捨ててまで、自分のしたいことを優勢しているわけですからね。

 

お金の安定で考えるとどう考えてもサラリーマンに利があると思うので、新卒フリーランスはイバラの道に進んでいるわけです。

 

自らの可能性を信じてイバラの道へ行くのはストイックでしかないでしょう。

 

あくまでもストイックなだけと認識して下さい。

無謀とはちょっと違います。

 

自分に対して将来的にメリットがある投資をしているわけなので、勝算(自分のやることに将来的に価値が出る)があると考えています。

 

 

 

まとめ

ここで書いた3つの特徴、意志の強さ自分に素直自分にストイックは、少なくとも僕がこの1年で会った新卒フリーランスな人、新卒フリーランスだった人と話して感じたことです。

 

この3つを兼ね備えた人が、新卒フリーランスになる行動力を持っているんじゃないかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です